INTERVIEW 03

施工管理 続ければ、
評価される。

Y.T.(新卒11年目)

所長としての日々とその役割

所長としての仕事は、営業所全体の統括が主な業務です。

新卒で入社して11年目になります。
学生時代は土木を学んでいたので、現在の仕事内容とは異なりますが、その基礎知識が今活きています。

八神に興味を持ったのは、当時の募集要項で「ボーナス120万円」と明確に記載されていたからです。
他社とは違い、その明確さに惹かれました。面接では高校時代の経験を話し、特に難しい話はありませんでした。
初めての仕事は現場管理の補助で残業も多く大変でしたが、いまではかなり改善され、休日も増え、仕事の充実感を感じています。

長年の経験から見えてきたもの

仕事をしていて心がけているのは、基本的には仕事をしっかりとこなすことです。
同僚たちはみんないい人ばかりで、職場の雰囲気は非常に良好です。
所長になって1年が経ちましたが、このポジションは「そろそろやったら?」と上司から言われ就任しました。
現在は所長としての仕事に集中しており、将来的にはさらに上の役職につくことも考えつつ、今は目の前の業務に注力しています。

部下の指導にでは、伝え方に気を付けており、思ったことをそのまま伝えるのではなく、適時適切な伝え方を心がけています。

社員との関係とコミュニケーションの大切さ

社員一人ひとりとの人間関係は非常に大切にしており、
月に一度はみんなで食事に行くなど、コミュニケーションを取る機会を設けています。
忙しくて食事じいけない時でも、チームとしての結束を高めることは引き続き重視しています。

求職者、特に新卒の方には、人当たりの良さと元気さが求められます。
八神は一人前になるまでしっかりサポートする体制が整っていますので、安心して飛び込んできてほしいです。

1日の仕事の流れ

08:30
出勤

事務所

09:00
朝礼

本日の作業内容確認 安全注意事項確認

10:00
事務所

メール返信等 事務作業

11:00
現場

各所現場巡回 進捗・安全確認

12:00
昼休憩

昼食

13:00
昼礼

AM作業進捗・PM作業内容 確認

14:00
現場

お客様と打ち合わせ等

15:00
事務所

見積・図面作成等 事務作業

17:30
退勤

明日の業務内容を確認してから退勤

求職者の方へメッセージ

設備工事の業界は、長時間労働や休みが少ないというイメージがあるかもしれませんが、八神はその点で大きく改善されています。
私たちは、社員一人ひとりの働きやすさを非常に大切にしており、仕事とプライベートのバランスを取りながら働ける環境がここにはあります。
また、直接お客様から感謝の言葉をいただけることが、この仕事の大きなやりがいの一つです。

元気でコミュニケーションを大切にできる方、前向きにチャレンジできる方と一緒に働けることを楽しみにしています。
八神で、新たな一歩を踏み出しませんか?